骨盤矯正治療法について

~えびす整骨院の骨盤矯正~

えびす整骨院では骨盤矯正という施術で治療していきます。あなたのお悩みが腰痛でも、膝痛でも、ヘルニアからくるしびれでも、すべて骨盤矯正で治療します。患部のマッサージはしません。なぜそんな治療で良くなっていくのか?
えびす整骨院の骨盤矯正についてなるべく簡単な言葉で説明していきます。

傾き・ねじれ・前への傾き

腹部の筋群を触って骨盤の位置異常と前への傾きの2つを修正していきます。この2つが整うと、患部を触らなくても痛みはとれていきます。骨盤の位置異常が起こる理由は、腹部の表層にある腹斜筋の働きが左右均等ではなく、左右差があるためです。腹斜筋の働きの左右差は、上体を左右に傾ける動作によって確認できます。上体を左右に傾けたときに、「どちらか一方に傾けやすく、反対側は傾けにくい」という左右差で確認ができるのです。同じことは、左右に上体をねじったときにも起こります。腹斜筋のある一部分が強く働き、そのことが、上体が左右均等に動くことを阻害するのです。治療では、その箇所をマッサージで緩めていきます。マッサージによって強い働きが解除され、左右均等に体を動かすことができるようになり、左右差が無くなることで骨盤の位置異常が正常の位置に戻ります。

体の傾き、体のねじれ、前への傾き

人間の体は、構造上どうしても前に傾きます。猫背の姿勢になりがちなのは、そのためです。
腹直筋・腹斜筋・大腰筋の3つが前への傾きについて主に関与しているので、この3つの筋肉をマッサージで緩めていきます。筋緊張が緩和されると前傾姿勢が少し改善され、アライメント(骨・筋肉・関節などの位置関係の並び・軸位)が整います。

以上の理由から、骨盤の位置異常と前への傾きの2つを修正すると、患部を触らなくても痛みはとれていきます。

甲子園駅鳴尾駅からえびす整骨院との距離感がわかる地図

阪神電鉄鳴尾駅より徒歩 4 分
阪神電鉄甲子園駅より徒歩 11 分
ららぽーと・イトーヨーカドーより徒歩 2 分
鳴尾駅の南側改札を出て信号を渡ってたったの100m

西宮市鳴尾町5-4-19
骨盤矯正のえびす整骨院