いい治療院選びのポイント

患者数が多くて評判がいい治療院 ≠ あなたの痛みを治せる治療院

最近、治療院の数がどんどん増えています。あなたの家の周りにもたくさんありませんか?
飲食店でも増えれば増えるほど、どこに行けばいいか迷いますよね。

治療院を選ぶときには、そもそもの判断基準がわからないので、とりあえず、患者さんがたくさんいそうな治療院に行くのではないでしょうか。

患者さんが多い
  ↓
それなりの理由があるからみんな通院している(ハズ)
  ↓
きっといい治療院に違いない

人は人が多いと安心しますから。
この気持ち、よくわかります。


でも、今後は、以下の3つのポイントを参考にしてみてください!


①今のあなたの体の状態 or なぜ今まで治らなかったのかを説明してくれること

②治療法・治療計画について、しっかり説明してくれること

③目安となる治療回数を言ってくれること
(治療期間ではなく、回数です)

本当に技術を持っていて治せる先生の話をします。

腰痛・ヘルニア・膝痛の各症状について治し方がわかっているから、最短距離で治していきます。
患者さんのお悩みや痛む箇所はそれぞれ違いますが、治せる先生にはだいたいのパターンがわかっているからです。
今まで多くの患者さんを治してきている先生なら、あなたのその痛みがなぜ今まで治らなかったのかを説明できます。

治してきている過去の経験から、治療回数の目安も伝えられます。(回数について補足すると、①患者さんの年齢、②症状の程度、③症状が出始めてからの年数、④骨の変形度合 から判断します。)

上記の3つのポイントを満たせない治療院の先生は、“あなたの痛みを治せる自信がない”と言っているようなものです。